30-7 医薬品と食品の相互作用に関する以下の記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

スポンサーリンク

30-7 医薬品と食品の相互作用に関する以下の記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

a 酒類(アルコール)をよく摂取する者では、肝臓の代謝機能が低下していることが多いため、医薬品の代謝に影響を与えることがある。
b 食品中に医薬品の成分と同じ物質が存在するために、それらを含む医薬品と食品を一緒に服用すると過剰摂取となるものがある。
c いわゆる健康食品は、医薬品と併用しても相互作用を生じない。
d 食品は、外用薬の作用や代謝に影響を与えることはない。

a b c d
1 正 正 正 誤
2 正 正 正 正
3 誤 誤 誤 正
4 正 誤 誤 正
5 誤 正 誤 誤

答えはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました