30-67 解答

スポンサーリンク

正答:2

解説
a 文章通り
b 筋組織は、筋細胞(筋線維)とそれらをつなぐ結合組織からなり、その機能や形態によって、骨格筋、平滑筋、心筋に分類される。
骨格系は、骨と関節からなり、骨と骨が関節で結合し、相連なって体を支えている。
c 文章通り
d 骨格筋の疲労は、グリコーゲンの代謝に伴って生成する乳酸が蓄積して、筋組織の収縮性が低下する現象である。

タイトルとURLをコピーしました