30-49 口内炎及び口内炎用薬に関する以下の記述のうち、誤っているものはどれか。

スポンサーリンク

30-49 口内炎及び口内炎用薬に関する以下の記述のうち、誤っているものはどれか。

1 口腔粘膜の炎症を和らげることを目的として、グリチルレチン酸等の抗炎症成分が用いられる。
2 口腔内に適用されるため、ステロイド性抗炎症成分が配合されている場合には、その含有量によらず長期連用を避ける必要がある。
3 シコンは、ムラサキ科のムラサキの根を基原とする生薬で、組織修復促進、抗菌などの作用を期待して用いられる。
4 口内炎は、疱疹ウイルスの口腔内感染による場合がほとんどであり、医薬品の副作用として口内炎を生じることはない。

答えはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました