30-18 サリドマイドに関する以下の記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

スポンサーリンク

30-18 サリドマイドに関する以下の記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

a サリドマイド訴訟とは、サリドマイド製剤を妊娠している女性が使用したことにより、出生児に四肢欠損、耳の障害等の先天異常(サリドマイド胎芽症)が発生したことに対する損害賠償訴訟である。
b サリドマイドは、催眠鎮静成分として承認された。
c サリドマイドの血管新生を妨げる作用は、その光学異性体のうち、一方の異性体(S体)のみが有する作用であり、もう一方の異性体(R体)を分離して製剤化すると催奇形性を避けることができる。
d サリドマイド製剤による薬害事件は、日本でのみ発生しており、サリドマイド製剤による催奇形性が報告されて、すぐに販売停止及び回収措置が行われた。

 a b c d
1 誤 正 誤 正
2 正 誤 正 正
3 誤 正 正 誤
4 正 正 誤 誤
5 誤 誤 正 正

答えはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました