30−89 解答

スポンサーリンク

正答:3

解説
a 医薬品の販売許可は、店舗販売業の許可、配置販売業の許可または卸売販売表の許可の3種類に分けられている。
一般の生活者に対して医薬品を販売できるのは、店舗販売業及び配置販売業の許可を受けたもののみ。

b 文章通り。
薬剤師不在時間とは、薬局開店時間のうち、調剤に従事する薬剤師が一時的に不在となる時間のこと。この時間は調剤室を閉鎖し、調剤ができないことなどの薬剤師不在時間に関わる掲示をしなければならない。

c 薬局開設者は、薬剤師不在時間内には、登録販売者が常駐する場合でも、調剤室、要指導医薬品陳列区画又は第一類医薬品陳列区画を閉鎖しなければならない

d 文章通り。

タイトルとURLをコピーしました