30−52 解答

スポンサーリンク

正答:4

解説
1 ビタミンAは、夜間視力の維持、皮膚や粘膜機能の維持に作用するビタミンである。
レチノール酢酸エステルなどとして配合されている。

2 ビタミンB1は、炭水化物の代謝に不可欠であり、神経の正常な働きの維持、腸管運動の促進に作用するビタミンである。
フルスルチアミン塩酸塩などとして配合されている。

3 ビタミンB2は、脂質代謝に関与し、皮膚や粘膜機能を維持するビタミンである。

4 ビタミンB12は、葉酸とともに赤血球の遺伝子発現に関わるビタミンである。
また、神経機能を正常に保つために重要な栄養素である。
シアノコバラミンなどとして配合されている。

5 ナイアシンは、皮膚や粘膜機能の維持を助けるビタミンである。

タイトルとURLをコピーしました