30−42 解答

スポンサーリンク

正答:1

解説
a 文章通り
また、内服薬を1ヶ月使用して症状の改善が見られない場合は、医療機関の受診を推奨する。

b 膣に適用する薬剤でも、適用部位から吸収されて血液循環中に移行することがある

c 文章通り
女性ホルモン成分は、長期連用で血栓症を生じるおそれがあり、乳がんや脳卒中の発生する確率が高まるおそれがある。
継続して使用する場合には、医療機関の受診を促す必要がある。

d おりものは、子宮頸部な内部、膣から分泌されるもので、誰でも分泌するものである。
必ずしも異常を示しているとは限らない

タイトルとURLをコピーしました