30−4 次の記述は、アレルギー(過敏反応)に関するものである。正しいものの組み合わせはどれか。

スポンサーリンク

30−4 次の記述は、アレルギー(過敏反応)に関するものである。正しいものの組み合わせはどれか。

a 医薬品の有効成分だけでなく、基本的に薬理作用がない添加物もアレルギーを引き起こす原因物質となり得る。
b アレルギーには、体質的・遺伝的要素はない。
c 医薬品の副作用は、薬理作用によるものとアレルギーに大別される。
d 医薬品によりアレルギーを起こしたことのない人は、病気に対する抵抗力が低下している場合でも、アレルギーを生じることはない。

1(a、b) 2(a、c) 3(b、d) 4(c、d)

答えはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました