30−30 解答

スポンサーリンク

正答:3

解説
a トローチ剤やドロップ剤は、口中に含み、噛まずにゆっくり溶かすようにして使用されることが重要である。

b 文章通り

c 含嗽薬は、水で用時希釈又は溶解して使用するものが多いが、調製した濃度が薄くても濃くても効果的が十分に発揮されない

d 文章通り

タイトルとURLをコピーしました