30−110 解答

スポンサーリンク

正答:5

解説
a 文章通り

b 文章通り

c 日本製薬団体連合会において、平成7年7月の製造物責任法(PL法)の施行と同時に開設された。

d 消費者が、医薬品又は医薬部外品に関する苦情について製造販売元の企業と交渉するに当たって、公平・中立な立場で交渉の仲介や調整・あっせんを行う。

 

*製造物責任法(PL)法は、製造物に何かしらの欠陥があり損害が生じた際に製造業者等の損害賠償責任について定めた法律。

タイトルとURLをコピーしました