30−10 解答

スポンサーリンク

正答:1

解説
a 文章通り

b 文章通り

c 生理機能の衰えの度合いは個人差が大きいので、年齢のみで副作用のリスク増大の程度を判断することは難しい

d 医薬品の使用上の注意において、おおよその目安として65歳以上を高齢者という。

 

高齢者によく見られる傾向

  • 嚥下障害が起きやすい
    …喉を詰まらせたり、誤嚥を起こしたりする可能性がある
  • 持病を持っている可能性がある
    …一般用医薬品により悪化する、治療の妨げになることがある
  • 複数医薬品の長期使用で副作用が起きやすい
  • 医薬品の取り違えや飲み忘れを起こしやすい
タイトルとURLをコピーしました