29-83 一般用医薬品及び要指導医薬品に関する以下の記述のうち、正しいものはどれか。

スポンサーリンク

29-83 一般用医薬品及び要指導医薬品に関する以下の記述のうち、正しいものはどれか。

1 一般用医薬品には劇薬に該当するものがある。
2 血液を検体とする検査薬は、要指導医薬品として指定されている。
3 一般用医薬品の効能効果の表現は、通常、胃炎等の診断疾患名で示されている。
4 医師等の診療によらなければ一般に治癒が期待できない疾患(例えば、がん、心臓病等)に対する効能効果は、認められていない。

答えはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました