29-115 次の記述は、医薬品副作用被害救済制度に関するものである。正しいものの組み合わせはどれか。

スポンサーリンク

29-115 次の記述は、医薬品副作用被害救済制度に関するものである。正しいものの組み合わせはどれか。

a 医薬品の副作用により死亡した場合には、別の救済制度があるため救済給付の対象とならない。
b 救済給付の対象としては、副作用による疾病のため入院した場合に限られる。
c 無承認無許可医薬品(いわゆる健康食品として販売されたもののほか、個人輸入により入手された医薬品を含む。)の使用による健康被害は救済給付の対象とならない。
d 給付費には、製造販売業者から納付される拠出金が充てられている。

1(a、b) 2(a、c) 3(b、d) 4(c、d)

答えはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました