29−58 解答

スポンサーリンク

正答:4

解説
a 外敵から身を守るために人体に危害を与えることがあるもの(ハチ、ドクグモ等)は衛生害虫に含まれない
衛生害虫とは、疾病を媒介したり、飲食物を汚染するなどして保健衛生上の害を及ぼす昆虫を衛生害虫という。
ハエ、ダニ、蚊、ツツガムシ、ノミなどが含まれる。

b ツツガムシによる保健衛生上の害は、ツツガムシ病リケッチアを媒介することである。
野外に生息するが目視で確認することは難しい。

c 文章通り
「トコジラミは、シラミの一種でなくカメムシ目に属する昆虫で、ナンキンムシとも呼ばれる。」

d 文章通り
「ゴキブリの燻蒸処理を行う場合、その卵は医薬品の成分が浸透しない殻で覆われているため、3週間位後に、孵化した幼虫の駆除のため再度燻蒸処理を行う必要がある。」
ゴキブリは、サルモネラ菌、ブドウ球菌、腸炎ビブリオ菌、ボツリヌス菌、O-157大腸菌など食中毒の原因となる菌を媒介する。

タイトルとURLをコピーしました