29−50 解答

スポンサーリンク

正答:4

解説
a 文章通り
「出血しているときは、創傷部に清潔なガーゼやハンカチ等を当てて圧迫し、止血するが、このとき、創傷部を心臓より高くして圧迫すると、止血効果が高い。」

b 文章通り
「火傷(熱傷)の場合は、速やかに、水道水等で熱傷部を冷やすことが重要である。」

c 火傷(熱傷)による水疱(水ぶくれ)は、破らないようガーゼ等で軽く覆う
水泡が破れることでそこの箇所から感染が起き化膿することがある。

d 文章通り
「創傷部に殺菌消毒薬を繰り返し使用すると、かえって治癒しにくくなったり、状態を悪化させることがある。」

タイトルとURLをコピーしました