29−43 解答

スポンサーリンク

正答:1

解説
a 文章通り
「ウワウルシは、ツツジ科のクマコケモモの葉を基原とする生薬である。」

b 文章通り
「モクツウは、アケビ科のアケビ又はミツバアケビの蔓性の茎を、通例、横切りにしたものを基原とする生薬である。」

c ブクリョウは、サルノコシカケ科のマツホド菌の菌核の外皮を基原とする生薬である。

d カゴソウは、シソ科のウツボグサの花穂を基原とする生薬である。

タイトルとURLをコピーしました