29−40 解答

スポンサーリンク

正答:5

解説

( 5コバルト )は 、赤血球ができる過程で必要不可欠なビタミンB12の構成成分であり、 骨髄での造血機能を高める目的で、その硫酸塩が配合されている場合がある。

1 銅(硫酸銅)は、ヘモグロビンの産生過程で鉄の代謝や輸送に関係する。
2 マンガン(硫酸マンガン)は、糖質、脂質、タンパク質の代謝に働く酵素の抗生物質であり、エネルギー合成を促進する。
3 亜鉛は、酵素の活性に働く。
4 カルシウムは、骨や歯の構成成分である。

タイトルとURLをコピーしました