29−119 解答

スポンサーリンク

正答:1

解説
a 文章通り
「日常的に不眠の人、不眠症の診断を受けた人は使用(服用)しないことと記載されている。」
睡眠改善薬は、慢性的な不眠症状に用いる医薬品でなく、診断を受けている場合にはその治療を妨げるおそれがあるため。

b 文章通り
「神経過敏、興奮を起こすおそれが大きいため、15歳未満の小児は使用(服用)しないことと記載されている。」

c 服用前後は飲酒しないことと記載されている。
鎮静作用の増強が生じるおそれがあるため。

d 肝臓病の診断を受けた人については記載がない

タイトルとURLをコピーしました