28-58 殺虫剤に関する以下の記述のうち、誤っているものはどれか。

スポンサーリンク

28-58 殺虫剤に関する以下の記述のうち、誤っているものはどれか。

1 ハエ、ダニ、蚊等の衛生害虫の防除を目的とする殺虫剤には、医薬品に該当するものはない。
2 殺虫剤使用に当たっては、殺虫作用に対する抵抗性が生じるのを避けるため、同じ殺虫成分を長期間連用せず、いくつかの殺虫成分を順番に使用していくことが望ましい。
3 燻蒸剤使用に当たっては、燻蒸処理が完了するまでの間、部屋を締め切って退出する必要がある。
4 蒸散剤は、殺虫成分を基剤に混ぜて整形し、加熱したとき又は常温で徐々に揮散するようにしたものである。

答えはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました