28-56 次の記述は、漢方に関するものである。正しいものの組み合わせはどれか。

スポンサーリンク

28-56 次の記述は、漢方に関するものである。正しいものの組み合わせはどれか。

a 漢方処方を構成する生薬には、複数の処方で共通しているものがある。
b 漢方処方製剤は、用法用量において適用年齢の下限が設けられていないので、生後3ヶ月未満の乳児にも使用してもよい。
c 小柴胡湯とインターフェロン製剤は、相互作用を起こすため併用を避ける必要がある。
d すべての漢方薬は作用が穏やかで、副作用が少ない。

1(a、b) 2(a、c) 3(b、d) 4(c、d)

答えはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました