28-44 アレルギーとアレルギー用薬に関する以下の記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

スポンサーリンク

28-44 アレルギーとアレルギー用薬に関する以下の記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

a 蕁麻疹は、アレルゲン(抗原)との接触以外にも起こることがある。
b クロルフェニラミンマレイン酸塩は、肥満細胞から遊離したヒスタミンが受容体と反応するのを妨げることにより、ヒスタミンの働きを抑える。
c 鼻炎用内服薬には、メチルエフェドリン塩酸塩等のアドレナリン作動成分を含むものがある。
d アトピー性皮膚炎による慢性湿疹の治療には、一般用医薬品(漢方処方製剤を含む。)のみを用いる。

a b c d
1 誤 誤 正 正
2 正 誤 誤 誤
3 正 正 正 誤
4 誤 正 誤 正
5 正 誤 正 誤

答えはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました