28−79 解答

スポンサーリンク

正答:3

a 精神神経症状は、医薬品を通常の用法・用量で使用していても発生するおそれがある
この場合、直ちに使用を中止し、医師に相談する。

b 文章通り
「無菌性髄膜炎は、医薬品の副作用が原因の場合、全身性エリテマトーデス、混合性結合組織病、関節リウマチ等の基礎疾患がある人で発症リスクが高い。」

c 過去に無菌性髄膜炎の軽度の症状を経験した人は、再度同じ医薬品を使用しても抗体ができているため再発はしないということではない

d 文章通り
「医薬品の副作用によって中枢神経系が影響を受け、興奮、眠気、うつ等の精神神経症状を生じることがある。」

タイトルとURLをコピーしました