28−68 解答

スポンサーリンク

正答:3

a 文章通り
「リンパ液の流れは、主に骨格筋の収縮によるものである。」

b リンパ液は、血漿とほとんど同じ成分からなるが、タンパク質が少なく、リンパ球を含む。
リンパ液は、血漿の一部が毛細血管から組織の中へ滲み出て、組織液となったものである。

c リンパ管は、互いに合流して次第に太くなり、最終的に鎖骨下の静脈につながる。
その途中にはリンパ節がある。

d 文章通り
「リンパ節の内部にはリンパ球やマクロファージ(貪食細胞)が密集していて、リンパ液で運ばれてきた細菌やウイルスは、ここで免疫反応によって排除される。」

タイトルとURLをコピーしました