28−38 解答

スポンサーリンク

正答:4

a センソは、有効域が比較的狭い成分であり、通常用量で悪心(吐きけ)、嘔吐の副作用が現れることがある
センソは微量で強い強心作用を示す成分であり、有効域を超えた医薬品は劇薬に指定される。
局所麻酔作用があり、口腔内で噛んで服用すると舌が痺れるため、噛まずに飲んで服用する。

b ゴオウは、強心作用のほか、末梢血管の拡張による血圧降下興奮を鎮める作用があるとされる。

c 文章通り
「ジャコウは、強心作用のほか、呼吸中枢を刺激して呼吸機能を高めたり、意識をはっきりさせる作用があるとされる。」

d 文章通り
「ロクジョウは、強心作用のほか、強壮、血行促進の作用があるとされる。」

タイトルとURLをコピーしました