27-9 高齢者における一般用医薬品の使用に関する以下の記述について、正しいものの 組み合わせはどれか。

スポンサーリンク

27-9 高齢者における一般用医薬品の使用に関する以下の記述について、正しいものの 組み合わせはどれか。

a 医薬品の副作用で口渇を生じることがあり、誤嚥(食べ物等が誤って気管に入り込むこと)を誘発しやすくなるので注意が必要である。
b 高齢者は、持病(基礎疾患)を抱えていることが多く、一般用医薬品の使用によって基礎疾患の症状が悪化したり、治療の妨げとなる場合がある。
c 医薬品の使用上の注意等において「高齢者」という場合には、おおよその目安として60歳以上を指す。
d 一般に高齢者は生理機能が衰えつつあるが、副作用を生じるリスクは若年時と同等である。

1(a、b) 2(a、d) 3(b、c) 4(c、d)

答えはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました