27-3 医薬品の副作用に関する以下の記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

スポンサーリンク

27-3 医薬品の副作用に関する以下の記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

a 副作用は、薬理作用によるものとアレルギー(過敏反応)に大別される。
b 副作用は、容易に異変を自覚できるものばかりである。
c 複数の疾病を有する人の場合、ある疾病のために使用された医薬品の作用が、その疾病に対して薬効をもたらす一方、別の疾病に対して症状を悪化させたり、治療が妨げられたりすることもある。
d 副作用は、日常生活に支障を来す程度の健康被害を生じるものであり、眠気や口渇等の比較的よく見られるものは、副作用に含まれない。

a b c d
1 誤 誤 正 正
2 誤 正 誤 誤
3 正 誤 誤 誤
4 正 誤 正 誤
5 正 正 誤 正

答えはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました